FC2ブログ

帆を張るやうに胸を張れ

同性愛者のサラリーマンのblog

  • 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


不倫の罪。

国会議員や芸能人が、立て続けに不倫で世間を賑はせてゐるけれど、全く呆れるばかりだ。
“姦通罪”等と言ふつもりはないけれど、子供を持つ親の不倫は、児童虐待ではないかと思ふ。
自分の親への信頼だけではなく、愛情や性的な物への見方をも、歪めてしまふのではないだらうか。

だいたい不倫なぞ、そんなもんは手近なレジャーだしな。
「夫婦と違つて、不倫は生活が伴はないから純粋な恋だ。」等と、屁理屈にもならない事を言ふ奴もゐたけれど、純粋ならば待てるだらう。純粋な恋ならば。

性欲だから待てないんじやないのか。

堂々と、ホテルや自宅で会つたり、公共の乗り物の中や、街中でベタベタしてるのは、どこかで自分達は許されるのではないか、言ひ訳すれば通るのではないかと、思つてるからだよな。

百歩譲つて、大人同士はまだいいけれど、不用意にそれ等を見せられる、子供達はどうする。
もう、ご近所の目が、と云ふ時代ではない。インターネットで瞬く間に世界中の目に晒され、しかも、半永久的に残る。
五百歩譲つて、子供がまだ生まれたての赤ん坊だとする。それでも、大きくなつてから、他人の口から耳に入つたり、有名人なら親の名前を検索したら出てくるだろ。

俺がかう云ふ事を言ふと、大抵、子供は親を選べないんだから、と宣ふ輩がゐるんだけど、選べないから我慢させるのかよ。
選べないからこそ、守つてやらなけれあならないんだろ。

因みに俺は、翼以外の「可愛いなあ。」と思ふ子は、ほぼ「ヤりたいなあ。」とセットなので、全く純粋ぢやあありません。








スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 日常
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

<<ご無沙汰してをります。 | BLOG TOP | 平成29年、長崎原爆忌に寄せて。>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。