FC2ブログ

帆を張るやうに胸を張れ

同性愛者のサラリーマンのblog

  • 08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


平成28年、広島原爆忌に寄せて。

忘ることのならで時の経つ程に人の心の優しくなれば

今年、原爆投下から71年目を迎へた広島。
33代目が壊した街を44代目が見に来た。謝罪ではないと、しつこく言ふ米国にはうんざりだが、オバマ大統領の、平和を心から望む気持ちは伝はつた。

オバマ大統領の演説を聞く度に、この人は優しいと思ふ。しかし、アメリカは優しい大統領は余り好きではないやうだ。

優しさや譲る気持ちを弱さと感じる人には、平和なんて退屈で仕方ないんだらうな。
安倍や石原の爺の演説を聞いて喜んでるやうな人とは、俺はおつかなくて付き合へない。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 日常
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

<<平成28年、長崎原爆忌に寄せて。 | BLOG TOP | 知事選やナンプラーにて冷奴>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。