FC2ブログ

帆を張るやうに胸を張れ

同性愛者のサラリーマンのblog

  • 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


朝食の卓に小さく諍ひて君のゐるこの初夏を愛せり

良い歳をした大人二人が、一緒に暮らしてゐる訳ですから、日々、発見が有り、日々、衝突も有る訳です。
朋也は俺から見ても、本人からしても、子供の範疇に入りましたから、さう、大変ではなかつたやうに思ひますけれど、翼は立派な大人ですからね。大人同士、譲れない事も有りまして。

でも、それも二人でゐるからこそ出来る事なのです。だつて、一人ぢやあ言ひ争ひも出来ないでせう。

そんな事を考へてゐたら、いつの間にか、翼の方が正しいと云ふ事になつてゐました。

(´・ω・`)

会社の同僚で、俺に恋人がゐる事を知つてゐる奴がゐて(相手が男性だと云ふ事は知りませんけれど)、恋人でゐられるなら、そのままでゐる方が良からうと言ひます。因みに既婚。
無理矢理、見合ひさせてまで、結婚させようとする人(叔母と常務Aだ。)もゐれば、かう云ふ人もゐる。人生いろいろ。

結婚、したいよ。出来るもんならね。
恋人とも、家族とも違ふ、“夫婦”と云ふもんに、俺はなつてみたい。



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 彼との事



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。