FC2ブログ

帆を張るやうに胸を張れ

同性愛者のサラリーマンのblog

  • 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


菜箸の交響曲や送り梅雨

病は気からと申しますけれど、本当にさうだなあと実感してをります。
癌の疑ひは晴れたのに、初めての入院や癌の専門医の診察、数々の検査、専門用語。それ等にすつかりやられてしまつて、なかなか気持ちが晴れません。

気分はすつかり病人です。

具体的に言ふと、酒が進まない、食が進まない、いやらしい気持ちにならない。

もう一度言ひます。

いやらしい気持ちにならない。

大変です((( ;゚Д゚)))

エロは俺の命の根源。
回遊魚よろしく、エロい事をし続けないと死んでしまふつつふくらゐのこの俺が、いやらしい気持ちにならない。

病院では元気だつたんです。同室の患者や看護師の目を盗んでは、ベッドのカーテンを閉め切つて翼を脱がした触つたり舐めたりしてゐたのに、いざ退院してみたら、全くそんな気にならない。
最初の夜は、特に可笑しいとは思ひませんでした。俺自身入院で疲れてゐたから、翼が傍にゐてくれるだけで満足できるのだと考へて、二人で寄り添つて寝ました。
でも、次の日も、その次の日も、いやらしい気持ちはやつて来ません。
ムラムラしない。

インポになつた訳ぢやないんです。勃つから。
翼の事も、今までと変はりなく愛してゐます。

病気なんだらうか、俺。
大丈夫か、俺(´・ω・`)
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 日常
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

<<振り向けばそこに。 | BLOG TOP | ご心配をお掛けしました。>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。