FC2ブログ

帆を張るやうに胸を張れ

同性愛者のサラリーマンのblog

  • 06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


こんにちは、赤ちやん。

言葉にはそれぞれに意味が有り、それぞれに相応しい場所で、正しい使ひ方をしなければ、その言葉の持つ本来の力を十分に発揮する事が出来ません。
また、その言葉を発する側と受け取る側の信頼関係や、発する側と受け取る側の精神状態や考へ方に依つても、正しく働かない事があります。

例へば“大丈夫”と云ふ言葉。
相手を安心させる為に使ふ場合、相手との信頼関係や、大丈夫と言ひ切れるだけの根拠が無ければ、相手の不安は一層、大きくなつてしまひます。
全くの逆効果だし、相手を怒らせる事すらあります。

言葉は発した瞬間から、責任が生じます。赤ん坊のやうに、生まれ落ちた瞬間から体重と体温とを持ち、育つてゆきます。

言葉とは、“とりあへず”発しても良い物ではないのです。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 言葉
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

<<爺さんや。 | BLOG TOP | 勉強になりました。>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。