FC2ブログ

帆を張るやうに胸を張れ

同性愛者のサラリーマンのblog

  • 07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09

お姉ちやん。

正月に実家で叔母から聞いた話。

俺が生まれる前、姉貴はよく洗面所で、自分のハンカチや靴下を手洗ひしてゐたのださうだ。
ママンが不思議に思つて尋ねると、

「赤ちやんのおむつ、私が洗つてあげるの。〇〇はお姉ちやんだから。」

結局姉貴は、自分が思ひ描いたやうな“お姉ちやん”にはなれなかつた。

自分を一生苦しめる存在だとも知らず、俺の誕生を楽しみにしてゐた姉貴が、ほんの少し可哀想だと思つた。


スポンサーサイト
[PR]

  1. 日常
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

<<ありのままの。 | BLOG TOP | 処女です。>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback