FC2ブログ

帆を張るやうに胸を張れ

同性愛者のサラリーマンのblog

  • 07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09

話し合ひをするらしい。

今朝、大家さんが来た。
大家さんと俺は、大家と店子と言ふより、その辺のご近所さんのやうな付き合ひをさせて貰つてゐる。

大家さんは野菜や烏骨鶏の卵、到来物の菓子なんかを、食べ切れないからと言つてよくくれるんだけど、その代はりに俺は買ひ物(米や水等の重たい物や、電気製品等の面倒な物。)を頼まれたり、電球の交換や家具の修理をしてあげたりする。

大家さんは元々、自宅に長男夫婦と住んでゐたんだけど、奥さんが亡くなつて、このアパートにやつて来た。
部屋が余つてゐる訳ではなくて、開けておけば店子は入るのだけれど、

「お嫁さんに年寄りの世話させるのが悪くてねえ。」

と大家さんは言ふんだけど、家を出る事で息子さんともだいぶ揉めたらしい。

今回もそんな感じの話かと思つたら、息子さんが俺に話が有るんだつて。

俺さあ、前にこの息子さんに疑はれた事が有るんだよね。大家さんの金目当てなんぢやないかつて。
大家さんが怒つたのと、俺が実家の事を話した事で、一応疑ひは晴れたんだけど、それ以来ちよつと苦手なんだよな。

金持ちつて大変たよな、本当。

大家さんの様子から見て、ヤバイ話ぢやないみたいだけど、何なんだらうなあ。


スポンサーサイト
[PR]

  1. 日常
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

<<タイトルなし | BLOG TOP | 火責め、水責め…>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback