FC2ブログ

帆を張るやうに胸を張れ

同性愛者のサラリーマンのblog

  • 07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09

お一ついかが。

同僚の話。
同僚の奥さんには、関西に嫁いだ妹さんがゐるさうな。
妹さんはご主人の実家で、ご主人のお母さん、つまり、お姑さんと同居してをりました。

ある日の事、妹さんがお姑さんの部屋の前を通りかかると、中から女の人の話声がする。
お客さんが来るやうな時間でもないし、娘さんも出勤してゐて、家の中には妹さんとお姑さんしかゐないはず。

もしかして、おばあちやん惚けちやつたのかしら…

心配になつた妹さんは、おばあちやん、と声を掛けて襖を引き開けた。
するとそこには…誰もゐなかつたのだ。

結局、声の主は判らず、もちろん、部屋を使つてゐるお姑さんには言へず、怖くなつた妹さんは姉である同僚の奥さんに電話をしてきた。

「それが、家族に聞かれたくないからつて、夜中にかけてきたんだつてさ。」

奥さんが怖いぢやないのと文句を言ふと、妹さんは、

「お裾分けよ。」

と笑つたさうな。

嫌なお裾分けだなあ、おい。

スポンサーサイト
[PR]

  1. 職場
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

<<水無月や通り雨ならなほ憎し | BLOG TOP | タイトルなし>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback