FC2ブログ

帆を張るやうに胸を張れ

同性愛者のサラリーマンのblog

  • 07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09

カレーが食ひたいのです。

今年は仙台にゐる姪つ子夫婦は里帰りしないのださうだ。

旅行に行つちやつたんだつてさ。

親父を筆頭に年始客までが年寄りばつかりの実家。
ママン作の豚の角煮とローストビーフ以外は、精進料理のやうだ。

一人で抜け出してピザでもカレーでも食へばいいんだけど、帰ればしつかり俺の分が用意してある訳で、勝手な事は出来ない。

食へないとなると尚更食ひたくなるのが人情。
夜中にこつそり出掛けてしまはうか等と馬鹿な考へが脳裡を過る。

出掛けると言へば食事の時間までには戻りなさいとママンが言ふし、買ひ物にゆくと言へば親父が自分も連れてゆけと言ふ。
明日も年始客が来るから、明後日に翼と初詣にゆくまではお預けだらうなあ。
翼がカレー屋は嫌だと言つたら、更に先になつてしまふ。

カレーが食ひたい。

出来ればカツカレー。


スポンサーサイト
[PR]

  1. 日常
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

<<天霧らふ一月の空飛ぶ鳥の翼は寂し然れども自由 | BLOG TOP | 謹んで新年のご祝詞を申し上げます。>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback