FC2ブログ

帆を張るやうに胸を張れ

同性愛者のサラリーマンのblog

  • 07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09

雨過ぎて記憶の中の夏になる

時折、風に混じる雨に、濡れながら歩く。
記憶の中の七夕は、色とりどりの短冊と線香花火。


スポンサーサイト
[PR]

  1. 日常
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:2

<<翼のご両親とお会ひしました。 | BLOG TOP | 弁当男子。40>>

comment

Senora.tへ。

  1. 2012/07/14(土) 15:21:23 |
  2. URL |
  3. jabeque
  4. [ 編集 ]
ありがとう。

生温い風に混じる雨つぶて、夏の匂い。
夏は特に子供の頃を思い出します。

管理人のみ閲覧できます

  1. 2012/07/09(月) 10:38:12 |
  2. |
  3. [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback