FC2ブログ

帆を張るやうに胸を張れ

同性愛者のサラリーマンのblog

  • 07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 09

社畜ゾンビ。

Twitterで“社畜”と云ふ言葉を目にした。

俺が大学を卒業して今の会社に就職した頃、世の中はまだバブル期の終盤に差し掛かつた所で、人々は夢や希望に満ち溢れながらも、贅沢や飽食にも飽いて、世紀末的な雰囲気を漂はせ始めてゐた。
“ベンチャー企業”や“青年実業家”なんて云ふ言葉が巷を賑はせてゐたりもしてをりました。
俺の後輩にもサラリーマンなんかつまらないと言つて、フリーターをしながら所謂“自分捜しの旅”に出掛けた奴が何人かゐました。

そして同僚にもゐた。

「俺は人に使はれるやうな人間ぢやない。」

と云ふ言葉を残して、まだ研修も終はらない内に会社を辞めてしまつた奴がゐたんだよね。今頃どうしてゐるのだらうか。

会社が好きとか仕事が好きとか云ふ訳ぢやないんだけど、俺は毎日会社へ行つて仕事をするのが好きだ。
“ゾンビ”つて生きてゐた頃の生活や習慣をそのまま繰り返すらしいから、俺はゾンビになつてもきつと、毎日通勤電車に乗つて出社するんだらうな。

そんなに悪くないよ。サラリーマンもさ。


スポンサーサイト
[PR]

  1. 職場
  2. / トラックバック:0
  3. / コメント:0

<<上司の鑑。 | BLOG TOP | タイトルなし>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback